ロードバイク初心者

【ビアンキ センプレ プロ 2018】ロードバイクを買ったときの話

2022年の3月で、ロードバイクを購入して丸4年となります。

「もうそんなに経つかー」という感じです。

ロードバイクをメンテしたりカスタマイズすることに関しては知識が付いてきたと思いますが、走ることに関してはまだまだ初心者感がぬぐえません・・・

「節目」ということで、4年前に初めてのロードバイクを購入した時のことを書いてみます。

もうすぐ新しい年度も始まり、「スポーツバイクを買おうかな」と思っている方の背中を押す一助になればと思います。

  

  

ロードバイクを始めたきっかけ

某自転車マンガ「〇〇ペダル」を見たから、では無いんです。

ちなみに「弱虫〇〇〇」は大好きで、ロードバイクを始める前から見てたんですけどね。

ロードバイクを始めたきっかけは、会社の先輩が乗っていたロードバイクを見て。

「あー 美しいなー 欲しいなー」と思ったことがきっかけです。

でも、あまり「乗ってみたいなー」とは思わなかったんですよねー。

完全に「モノ」から入るタイプなので・・・

この時から「所有したい」欲がどんどん増していきました。

  

  

ビアンキが欲しくなった理由

これは完全に「〇虫ペダ〇」の影響です。

弱ペダを見てもロードバイクは欲しくならなかったのに、ロードバイクが欲しくなったら「ビアンキがいい!」と・・・

初めてのロードバイクとしてコスパは悪いんですけどね・・・

でも自分が欲しいと思ったものを買うのが良いだろうと。

  

ビアンキというメーカーの「なんでもかんでもチェレステ色にする」姿勢にポリシーを感じます。 フェラーリみたいな・・・

それでいて、レースでも勝ったりしているところがカッコいい。

この時点では車種とかも良くわからないのですが、「ビアンキを買うぞ」となります。

  

  

「ビアンキ センプレ プロ 2018」に決めるまで

最初はクロスバイクがいいのか?

一般の方々同様に「自転車は1万円で買えるもの」と思っていた私は、ロードバイクの金額を調べ始めてビビります。

「10万円でも買えないじゃん・・・」

「もう少し安く買えるクロスバイクから始めた方が良いのか?」 それでも十分高いけど・・・

このころは「ロードバイク」と「クロスバイク」の違いは、ハンドル形状くらいだと思っていました。

しかし、「クロスバイクをさんざん魔改造したのちに、結局ロードバイクを購入する自分の姿」が容易に想像できます。

「なんとか がんばってロードバイクを購入しよう」

  

ニローネ 一択だな

ネットでも情報を集めますが、ビアンキストアでカタログをもらってきました。

10万円越えでも驚愕の私に、30万円とか70万円とかの数字が並びます・・・

これはどう考えても、エントリーモデルである「VIA NIRONE7 PRO」一択です。

値段の違いは搭載しているコンポの違いのようです。

初心者の私には8速も10速も似たようなものだし、よくわかっていないくせに「いずれDI2に乗せ換えるからコンポはなんでも良し」とか思っていました。

最安は8速のCLARISを搭載したモデルとなるのですが、「あれ? これだけロゴの色が違うんですけど・・・」

アラキタ縛りなのでカラーはチェレステ 一択なのですが、CLARISモデルはダウンチューブのロゴの色がホワイトです。

個人的にはロゴはブラックが良いです・・・

カタログをよく見ると、他のカラーでもコンポによってロゴの色が違っていたりします。

「何でそんなことするかなー 同じ方がコストも掛からなそうなのに・・・」

やむを得ず、ターゲットはSORAモデルとなります。

105,000円から120,000円にコストアップ・・・ 

しかもこれは税抜  この頃はまだ税抜表記だったんですよねー

  

「カーボンバイク購入応援キャンペーン」だと?

  

そんな時にネットで見つけたのが「カーボンバイク購入応援キャンペーン」

ビアンキがメーカーとして行っていたキャンペーンです。

超絶タイムリーなんですけど。

「カーボンバイク購入応援」となってるけど、対象は「Sempre Pro Sora」の1車種1グレードのみ。

  

もともと165,000円する「Sempre Pro Sora」が128,000円へと37,000円の値引き・・・

「ニローネCLARIS」の105,000円からだと結構高くなった感があるんだけど、「ニローネSORA」の120,000円からだと大差ないんじゃないの?

カーボンバイクの方がなんだか良さそうだし。

ロゴもブラックだし・・・

「これは私のためのキャンペーンなんじゃないの?」 ということでターゲットは「Sempre Pro Sora」に変更です。

  

「ビアンキ センプレ プロ 2018」を購入

ジャーン  ということで「Sempre Pro Sora」を購入です。

通販?  そう、通販で買いました。

どの本やネットを見ても「最初の1台は必ず実店舗で購入すること」と書いてあります。 私もそう思います。

でも結構、金額差が大きいんですよ・・・ 税込だと138,240円と117,504円  (この頃はまだ消費税8%)

2万円でその他の必要なものが一式買えちゃう・・・

ということで、初ロードバイクはカーボンバイクを楽天で購入したのでした。

  

ロードバイク以外にまず購入したもの

ロードバイク本体は購入できましたが、これだけでは走り出すことができません。

合わせて購入した、最低限必要なものはこちらです。

  • フラットペダル
    ロードバイクにはペダルが付いてきません
    私はとりあえず一番安いモデルを購入
  • ヘルメット
    法律的には必須では無いけど必須!!
    初心者のくせにWiggleで購入し、いきなりサイズが合わず交換・・・
  • フロアポンプ
    ロードバイクのタイヤの空気はすぐに抜けてしまいます
    空気圧の管理にゲージ付きのものが絶対必要
    この時購入したポンプを今も使っています

  

これだけあれば何とか、走り出すことができます。

  

  

まとめ

2018年3月15日に注文して、届いたのは3月28日。

以来4年間、ずっと乗り続けています。

  

これは乗り始めてすぐのころの写真です。

初々しさがありますねー

お尻が痛すぎてサドルカバーをかぶせてますね  全く効果なかったけど・・・

  

こちらは最近の写真。

ちょっとこなれた感は出ているでしょうか

購入時のパーツで残っているのはフレームだけとなってしまいました・・・

カスタマイズは何よりも楽しいですよねー

おかげで、「新しいフレームも欲しいなー」とも思っていますが、全く目途が立ちません・・・

5年目に入りますが、まだまだ大切に乗っていこうと思います。

  

  

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

1

「DI2が欲しい!!」 ロードバイクを買ってすぐ、いや、なんなら買う前から心に決めていました。 でもお高いですよね。ロードバイクさえやっとの思いで購入したのに、余裕でその金額を上回ってしまいます・・・ ...

ホイールリム 掃除選手権 2

リム掃除してますか?    私のロードバイクはリムブレーキです。 走っているとホイールのリムは汚れて黒くなってきてしまいます。 わかっているんです、ここを掃除するとホイールが見違えるようにピカピカにな ...

di2 自分で組む ロゴ 3

DI2が欲しい、でも結構高い・・・ 最安でDI2化するために、【R8050 アルテグラDI2】を通販で購入して、自分で組み立てました。 そんなに難しい箇所は無いと思いますが、「自分でも組み立てできるの ...

チューブレスタイヤ パンク シーラント吹き出す 4

3か月弱、982km走行で4回もシーラントが吹き出すって、そんなことある? 年末に交換したチューブレスタイヤ「iRC FORMULA PRO TUBELESS X-Guard」ですが、3月末で早くも終 ...

超音波洗浄器 チェーン洗浄 5

チェーンの洗浄はどうしていますか?     私はいつもこんな感じです チェーンを取り外す ワコーズ チェーンクリーナーを吹きかけて少し放置 ブラッシングで汚れを掻き出す 水ですずぎながらブラッシング ...

新di2の気になる点 6

2021年9月に新DI2【R9200・R8100】が発表されました。 型落ちとなってしまったR8050オーナーとして、新DI2の気になる点と「シマノ ディーラーマニュアル」を見て「おおっ」と思った点を ...

ビアンキ センプレ プロ 7

2022年の3月で、ロードバイクを購入して丸4年となります。 「もうそんなに経つかー」という感じです。 ロードバイクをメンテしたりカスタマイズすることに関しては知識が付いてきたと思いますが、走ることに ...

-ロードバイク初心者
-, ,