ロードバイクその他

【4,000kmで何ミリ摩耗?】新品タイヤと使用済みタイヤを比較

ロードバイクのタイヤを交換しました。

チューブレスレディのホイール/タイヤを使用していますが、自分ルールでは「2回シーラントが噴き出したら交換」としていました。

しかし今回のタイヤは前後ともにまだ一度もシーラントが噴き出していません。
ありがたいことなんですけど・・・

おかげで距離が延びてしまい、フロント5,784km、リア4,008kmとなってしまいました。

パンクしていないとはいえ、そろそろ交換しないとマズいでしょう。
フロントは前回交換から1年以上経過しています。

「タイヤは早めの交換をした方が良い」ということはわかっているのですが、パンクしてないのに・・・という気持ちもあります。

外した使用済みタイヤと新品タイヤを比較して、どのくらい摩耗しているのが、重量に変化があるのかを測定してみます。

  

比較に使用するタイヤは以下となります


・使用済み フロント    イクシオンプロUST (無印) 5,784km走行
・使用済み リア      イクシオンプロUST 2   4,008km走行
・新品           イクシオンプロUST 2

  

  

タイヤ表面の状態

使用済み フロント

イクシオンプロUST2

表面は丸く削れている感じでざらざらしています。

走行距離はリアよりも多いのですが、リアよりも摩耗は少ない感じです。

  

使用済み リア

イクシオンプロUST2

しっかりと台形に削れています。

いつもリアタイヤはこういう形に削れています。

河川敷でまっすぐしか走らないからでしょう・・・

  

新品

イクシオンプロUST2

新品はこんな感じです。

  

  

タイヤ重量比較

  

使用済みタイヤ 2本、新品タイヤ 3本、+おまけで次に装着予定の「ミシュラン パワーロードTLR」も計測しました。

結果は以下のとおりです。

状態位置名称重量
使用済みフロントイクシオンプロUST259g
使用済みリアイクシオンプロUST2264g
新品 1-イクシオンプロUST2268g
新品 2-イクシオンプロUST2291g
新品 3-イクシオンプロUST2286g

あれ、新品の重さが結構バラついてる・・・

購入したロットで重さも違うようです。

「使用済み フロント」は1種類だけ違うタイヤです。
「使用済み リア」と「新品 1」は一緒に購入したので、おそらく同じロット。
「新品 2」と「新品 3」も一緒に購入です。

また、使用済みの2本は綺麗に洗って良く乾かしましたが、取り切れないシーラントカスが結構残っています。
これが重量に影響してしまっています。

ちょっと微妙な結果になってしまいました。

  

  

タイヤ厚さ比較

次に、タイヤ中心部の厚さを計測して、どのくらい摩耗しているのかを見ていきます。

計測には「マイクロメーター」という1/100mmまで計測できるガチめな測定器を、会社から パクッて お借りしてきました。
測定器でタイヤを挟むようにして、中心部分の厚さを計測します。

タイヤの90°ずつ4か所を計測して、平均の値を算出します。

結果は以下のとおり。

   

状態位置名称計測1計測2計測3計測4平均(mm)
使用済みフロントイクシオンプロUST2.972.983.112.512.89
使用済みリアイクシオンプロUST22.922.972.632.512.76
新品 1-イクシオンプロUST23.283.283.353.523.36
新品 2-イクシオンプロUST23.493.483.543.373.47
新品 3-イクシオンプロUST23.413.433.693.673.55

  

おそらく同じロットである「使用済み リア」と「新品 1」を比較すると、その差は 0.6mm です。

2~3mmくらい摩耗しているのかとイメージしていましたが、そんなではないのですね。

そもそも、新品時の厚さが約3.5mmしかありませんでした。

マビックのイクシオンプロUST2で約4,000km走行して、タイヤは0.6mm摩耗した ということになります。

実験としては再びこの「使用済みタイヤ」を装着して、すり減って走れなくなる距離は何kmなのか? まで調べたいところですが、・・・私がやるのはイヤです。

次のタイヤのミシュランを取り付けました。

  

ついでに計測した「ミシュラン パワーロードTLR」の結果です。

状態位置名称計測1計測2計測3計測4平均(mm)
新品   -  POWER ROAD TLR 2.892.862.923.112.95

  

  

  

まとめ

「使用済みタイヤ」と「新品タイヤ」を比較して、走行後の重量とタイヤ中央部の厚さを計測しました。

重量は新品の同銘柄でも結構バラついていて、あまり参考にはなりませんでした・・・

タイヤの厚さ計測でつじつまが合いそうな比較結果は マビックの「イクシオンプロUST2」で約4,000km走行して、タイヤは0.6mm摩耗した でした。

  

  

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

1

「DI2が欲しい!!」 ロードバイクを買ってすぐ、いや、なんなら買う前から心に決めていました。 でもお高いですよね。ロードバイクさえやっとの思いで購入したのに、余裕でその金額を上回ってしまいます・・・ ...

ホイールリム 掃除選手権 2

リム掃除してますか?    私のロードバイクはリムブレーキです。 走っているとホイールのリムは汚れて黒くなってきてしまいます。 わかっているんです、ここを掃除するとホイールが見違えるようにピカピカにな ...

di2 自分で組む ロゴ 3

DI2が欲しい、でも結構高い・・・ 最安でDI2化するために、【R8050 アルテグラDI2】を通販で購入して、自分で組み立てました。 そんなに難しい箇所は無いと思いますが、「自分でも組み立てできるの ...

チューブレスタイヤ パンク シーラント吹き出す 4

3か月弱、982km走行で4回もシーラントが吹き出すって、そんなことある? 年末に交換したチューブレスタイヤ「iRC FORMULA PRO TUBELESS X-Guard」ですが、3月末で早くも終 ...

超音波洗浄器 チェーン洗浄 5

チェーンの洗浄はどうしていますか?     私はいつもこんな感じです チェーンを取り外す ワコーズ チェーンクリーナーを吹きかけて少し放置 ブラッシングで汚れを掻き出す 水ですずぎながらブラッシング ...

新di2の気になる点 6

2021年9月に新DI2【R9200・R8100】が発表されました。 型落ちとなってしまったR8050オーナーとして、新DI2の気になる点と「シマノ ディーラーマニュアル」を見て「おおっ」と思った点を ...

ビアンキ センプレ プロ 7

2022年の3月で、ロードバイクを購入して丸4年となります。 「もうそんなに経つかー」という感じです。 ロードバイクをメンテしたりカスタマイズすることに関しては知識が付いてきたと思いますが、走ることに ...

-ロードバイクその他
-, ,