ウェア・バッグ

【オークリー ジョウブレイカー】写真多めレビュー

アイウェアには【オークリー ジョウブレイカー】を使用しています。

フレーム色は「Retina Burn」、レンズは「Prizm Road」です。

ロードバイク用なので、非日常的なカラーが良いかなとも思い 「Retina Burn」 を選びました。

2019年の11月に購入したので、もうすぐ2年ほど経ちます。

発売からだいぶ経つし、定番のアイウェアなので今更感もありますが、使用してみて感じた部分を中心にレビューします。

  

  

  

  

オークリー ジョウブレイカー とは

「ジョウブレイカー」とは 、2015年にプロ選手「 マーク・カヴェンディッシュ 」との共同開発により誕生しました。

前傾姿勢での視界確保のための大きなレンズ面、通気性、レンズの耐衝撃性などロードバイクに必要となる機能がふんだんに盛り込まれたアイウェアです。

定番ですよね。

  

レンズ着脱方法

「ジョウブレイカー」 を直訳すると「あごを壊す人」みたいな感じになりますが(意訳は違うよ)、このレンズの着脱方法から来ているのでしょうか?

ノーズパッド部分と連結しているロックを外すと、あごが外れたようにフレーム下部が開き、レンズを取り外すことができます。

この辺の動きがメカっぽいというか、ガンダムっぽくて非常に好きです。

  

テンプル調整方法

これもメカっぽい

サイドのロックを「ウィン」と開けるとテンプルの長さが5mm間隔で3段階に調節可能です。

  

  

オークリー ジョウブレイカー のオススメポイント

では、私が感じているおすすめポイントです。

  

フレームに保護されレンズがキズ付きにくい

全周をおおっているゴツめのフレームにより、落としてもレンズが地面に触れません。

地味ですが非常に助けられています。

すごく大事に扱っているつもりですが、時々落としちゃうんですよねー

おかげでまだレンズに大きな傷はありません。

  

「プリズムロード」レンズでくっきり

これはレンズの話ですが・・・

写真は普通に撮ったものと「プリズムロード」レンズを通して撮ったものとを並べています。

このレンズにはコントラストを高めて物の存在を判別しやすくする効果があります。

例えば、路面上にある石や、犬のう〇こなどを見つけやすくなります。結構大事です。

特によく晴れているときの方が効果が高いと感じます。

写真ではすごくブラウンがかっていますが、実際にはこれほどの変化はない感じです。
慣れなのか、脳内補正がかかっているのか?

  

デメリットは暗い場所ではより暗くなってしまう事。

冬の朝の暗めの室内とかだと、グローブがうまくはめられないくらい見にくいことがあります。

何とか解決しようと、後述の「調光レンズ」を買ってみました。

  

通気性が良く曇りにくい

通気性確保のためにレンズとフレームの間に多くのすき間が設けられています。

今はマスクもしてロードバイクに乗っていますが、「ジョウブレイカー」 をかけていてほとんど曇ったことがありません。

さすがに真冬の信号待ちでは曇ってきますが、発進と同時にスッと曇りは引いていきます。

「アイウェアを外して曇りを拭き取る」みたいなことは、なったことが無いです。
その前に使っていた1,000円のサングラスの時にはよくなっていましたが・・・

  

  

社外品 調光レンズ

「プリズムロード」レンズ の暗いところで見えにくい問題を解決するために「調光レンズ」を購入しました。

「調光レンズ」 とは、明るいところでは紫外線に反応してレンズが黒く、暗いところではレンズが透明に変化するレンズの種類です。

オークリーの純正は高いので(ジョウブレイカーもう1個買えるくらい)、社外品のジョウブレイカー用調光レンズを購入しました。

私は、楽天にて9,900円で購入。


  

面白いので動画をご覧ください。

こんな感じで色が変わります。

  

  

使用には全く問題ありませんが、純正のレンズと比較すると鼻の切り欠き部分に少しすき間が開いたり、レンズのRが微妙に違っていてちょっとはめにくかったりします。

でも機能が同等で、金額が2/3くらいならこちらで良いかなと思います。

  

使用してみて、暗い場所ではあきらかに見やすくなりました。

が、偏光機能は付いていないので、屋外に出るとやはり 「プリズムロード」レンズ のほうが良いと感じます。

このレンズは、冬の時期のみ使用しています。

  

  

  

【オークリー ジョウブレイカー】 のレビュー  まとめ

ロードバイク用として定番のアイウェア【オークリー ジョウブレイカー】 のレビューでした。

ド定番だけあり、軽い、視界が広い、衝撃に強い とロードバイクに求められる様々な機能を網羅しています。

  

そんな 「ジョウブレイカー」 ですが、私が購入した時よりも安く買えるようになってしまっています。

ちょっと悔しいです・・・

こちらの記事もぜひ読んでみてください。

  

オークリー ジョウブレイカー
今が買い時!!【オークリー ジョウブレイカー】

アイウェアは「オークリー ジョウブレイカー」を使用しています。 「Retina Burn」というフレーム色に、レンズは「Prizm Road」という偏光レンズです。    何でいまさらド定番の「ジョウ ...

続きを見る

  

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

1

「DI2が欲しい!!」 ロードバイクを買ってすぐ、いや、なんなら買う前から心に決めていました。 でもお高いですよね。ロードバイクさえやっとの思いで購入したのに、余裕でその金額を上回ってしまいます・・・ ...

ホイールリム 掃除選手権 2

リム掃除してますか?    私のロードバイクはリムブレーキです。 走っているとホイールのリムは汚れて黒くなってきてしまいます。 わかっているんです、ここを掃除するとホイールが見違えるようにピカピカにな ...

di2 自分で組む ロゴ 3

DI2が欲しい、でも結構高い・・・ 最安でDI2化するために、【R8050 アルテグラDI2】を通販で購入して、自分で組み立てました。 そんなに難しい箇所は無いと思いますが、「自分でも組み立てできるの ...

ロードバイク インナーグローブ 比較 4

1月に入り、だいぶ寒くなってきました。 ロードバイクに乗るときに「インナーグローブ」を着けていますか? 絶対に無いといけないものではないのですが、特に厳冬期には暖かさが段違いです。 「アウターグローブ ...

ロードバイクの冬用グローブ 5

寒くなってきました。 ロードバイクを始めて、これから冬用の装備をそろえていく方もいるかもしれません。 安いものから高いものまで、今までに冬季のロードバイク用として使用したことのあるグローブ関連を紹介し ...

6

   11月に入り、日に日に寒さが増してきました。 雨の日や風が強い日にはロードバイクに乗れないので、暑い寒いはなるべく乗らない理由にしないようにしています。 とはいえ、真冬の早朝のロードバイクは結構 ...

フィジーク ARTICA R5 7

フィジークの真冬用シューズ「ARTICA R5」です。 1月2月の寒さに耐えるために、ロードバイク2年目の冬に購入しました。 今年で3回目のシーズンに入りますが、私の冬期の装備として手放せないものとな ...

-ウェア・バッグ
-, ,