ロードバイクその他

【iPhoneとXPERIA】ロードバイク写真比較

またまたロードバイクの写真比較です。

会社から支給される携帯が「iPhone SE3」に変わったこともあり、メインスマホである「XPERIA 5」との写真を比較してみます。

このブログは、つたない文章と構成を大量の写真でごまかすスタイルなので、写真はけっこう重要です。

カメラには定評のあるiPhoneの末っ子と、一昔前の準フラッグシップXPERIAではどちらがキレイに撮れるのでしょうか? 比べてみます。

  

  

会社支給の携帯がiPhoneになった

会社支給の携帯が「iPhone SE3」になりました。

私的には初iPhoneです。

Appleアンチ という訳ではないのですが、今までのスマホは全てAndroid機。

ほとんどXPERIAでした。 軽度のSONY信者ですね・・・

カメラ最強といわれるiPhone。

ローエンド機とはいえ「キレイに撮れるんじゃないの?」とちょっと期待です。

  

  

iPhoneとXPERIA 写真比較

極力同じような画角となるようにして、2つのスマホで撮った写真を並べて比較していきます。

  

順光で

iPhoneの方が色鮮やかな感じに補正されています。

ちょっとチェレステ色部分はベタッとつぶれてしまっている感じ。

XPERIAの方が見たままの色に近いです。

  

逆光で

逆光ではXPERIAに大きく補正がかかり、日陰部分の色が明るくなっています。

iPhoneの方が見たままに近いけど、黒い部分はつぶれてしまっています。

  

スプロケ

室内で撮ったスプロケの写真。

両者で色味が異なります。

iPhoneの方が実物と近い色味です。

  

ブレーキ

こちらも室内で撮ったブレーキのアップ。

ちょっとXPERIAはピントが定まらない感じ。 

これだと距離が近すぎなのかもしれません。

iPhoneは全体的にクッキリ。 アップに強いですね。

  

ダイキャストモデル

室内で撮ったロードバイクのダイキャストモデル。

iPhoneは寒色系、XPERIAでは暖色系の色味です。

どちらも本物とはちょっと違うんだけど、どちらかといえばXPERIAの方が近いかな。

  

  

写真比較まとめ

「iPhone SE3」と「XPERIA 5」で撮ったロードバイクの写真を比較してみました。

前回の一眼とスマホを比較した時ほどの大きな差は無く、好みの問題程度でしょうか。

総じて言うと

  

iPhone SE3
 ・接写に強くアップでもピントを合わせやすい
 ・比較的補正が強くかかり鮮やかな色味となる 寒色系
 ・任意の位置にピントを置けるけどスマホが勝手に捜査している感が強い

  

XPERIA 5
 ・暗くなった部分を明るくする補正が強い
 ・SE3研ぐベルト自然な色味 暖色系
 ・任意の位置にピントを合わせられる
  逆に合わせないと変なところに合ったりピンボケしたりしやすい

  

「iPhone SE3」がすごく良かったらブログ撮影用のスマホをこっちにしようかな とも思っていましたが、カメラ性能に大きな差がある感じではありませんでした。

ハイエンドのiPhoneはもっとすごいのかもですが・・・

スマホ選びの参考になれば と思います。

  

一眼とスマホ
【スマホと一眼】ロードバイク写真比較

続きを見る

  

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

  

-ロードバイクその他
-, ,