ELVES Falath EVO

【ファラス・エボ/105 Di2】自分で組立【その1 組立準備編】

  

ELVES Falath EVOというロードバイクを購入しました。

正確にはロードバイクのフレーム。

このメーカーでは完成車は無くすべての車種がフレームでの販売となります。

揃えたパーツを自分で組み立てていきます。

  • フレーム ELVES Falath EVO 54サイズ 新規購入
  • ホイール ELVES OROME VALAR TH50D 新規購入
  • コンポ SHIMANO 105 Di2 前車から移植
  • ブレーキ GROWTAC EQUAL 新規購入

  

今回は【その1 組立準備編】です。

  

ホイール/タイヤの組立

初めにコラムをカットしたいのですが、怖いので本当にハンドルべた付けでカットしてしまっても良いのかを確認してからカットします。

ハンドルを付けた状態を確認したいので、まずはホイール/タイヤを組み立てていきます。

  

  

  

ホイールはフレームと同じメーカー、ELVESの【OROME VALAR TH50D】を購入しました。

チューブレス運用とするため、付属しているクリンチャー用のリムバンドを外します。

  

  

  

リム内側をキレイに脱脂してからチューブレス用のリムテープを貼り付けていきます。

購入したのはリム内寸22mmに対して25mm幅のテープ。

しわ無くしっかりと密着させることがキモのようなので、引っ張りながら貼っていきます。

かなり力を要します。

今回、相性も考慮してタイヤ周りは全てパナレーサー製で統一してみました。

  

  

  

リムテープにブスッと穴を開けて、チューブレスバルブを取り付けます。

塩梅がわからなかったので80mmを購入しましたが、こんなに長くなくても良かったみたい・・・

  

  

  

タイヤは【アジリスト DURO TLR】の32Cサイズ。

せっかくなのでフレーム許容サイズMAXの太さのタイヤを試してみます。

【アジリスト DURO TLR】は前車ビアンキでも使用していて、パンクせず入手性が良いので今のお気に入りです。

  

  

  

カーボンの深めのリムのホイールは「タイヤはめにくいんじゃないか」といった先入観がありましたが、良い意味で裏切られました。  超楽勝!!

タイヤは最後まで手だけではまり、モミモミも無し。

ビードもフロアポンプで一発でした。

今まで組んできたTLRタイヤの中で一番簡単でした。 クリンチャータイヤくらいのはめやすさ。

ビードワックスこそ塗布しましたが、タイヤグライダーの出番は一切無しでした。

  

  

  

  

コラム/シートポスト カット

本当に切っちゃっていいのか確認

組んだホイール/タイヤを取り付け、ハンドルとシートポストを仮組します。

ELVES Falath EVO CAD図面

  

うん、ここで切っちゃって大丈夫そうですね。

ハンドルをべた付けにしてもビアンキよりは高い位置になります。

ジオメトリ表を基にCADで検証していたとはいえ、実物で確認しないと心配でしたが、ほぼCADでの比較と同じような位置関係でした。

  

  

  

千枚通しでコラムに印を付けます。

説明書にはステム上面からプレッシャーアンカーの上面までを2~3mmにしなさいとの指示。

プレッシャーアンカーのツバ分も計算に入れて、コラムの印から4mmの位置でカットするようにテープで印を付けました。

説明書通りのはずなんだけど、組立終盤でこのカット位置が問題となります・・・

  

  

  

続いてシートポスト。

このくらい出てるとカッコいいんだけど、

これはただ下まで差し込んだだけ。

残念ながら私のポジションはもっと下にあるので、シートポストをカットしなければなりません。

  

  

  

ここが私のポジション・・・

基本的にはシートポストを固定するウスの部分まであればいいんだろうけど、切りすぎも心配なのでシートステーの下くらいの位置でカットすることとします。

今後、足が伸びるかもしれないしな・・・

  

  

カットする

  

コラム・シートポストともにテープの上面でカットします。

他の場所がキズ付かないように養生します。

  

コラムを切断するときには通常、こういう【ソーガイダー】と呼ばれるものを使用します。

  

たいして高い治具でも無いんだけど、「これって人生の内で何回使う?」とセコイことを考えてしまいます。

【ソーガイダー】を使えば真っすぐ簡単に切れるんでしょうけど、大した長さでもないのでフリーハンドで切っちゃいます。

極論言っちゃうと、どちらも切断面は見えないし、若干曲がったとしても機能に問題は無いんだよね・・・

  

  

  

手持ちの【ハイスパイマン】というのこぎりでカットします。

金属用の歯だけどね・・・

歯だけは新品に交換しましたが、サクサク切れます。

  

  

  

シートポスト

カット後にサンドペーパーでならします。

  

  

  

コラムも同様に。

カットしてからペーパーがけ。

ちょっと段差ができちゃったけど、修正しなくていいかな・・・

  

  

【Falath EVO/105 Di2】を自分で組み立てる【その1 組立準備編】でした。

まだ何も組み立ててはいませんね・・・

次回からは本当に組立に入っていきます。

  

  

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

  

RD-R7150パッケージ 1

   新型105 DI2である 【R7100シリーズ】 はもう通販でも普通に売られていますね。 通販でパーツを購入すると、新型105 DI2【R7100シリーズ】への載せ替え費用はいくらなのか? を調 ...

2

   新型のアルテグラ R8100シリーズ は、もう通販市場にも出回ってきました。 アルテグラグレードの旧型は R8000シリーズのDI2 になるのですが、こちらは部品の売り切れが続いていて、それに伴 ...

3

「DI2が欲しい!!」 ロードバイクを買ってすぐ、いや、なんなら買う前から心に決めていました。 でもお高いですよね。ロードバイクさえやっとの思いで購入したのに、余裕でその金額を上回ってしまいます・・・ ...

ロードバイク キズ補修 4

大切にしているロードバイクですが、スポーツ機材なのでどうしてもキズが付いてしまうことがあります。   今回の私の場合は完全に不注意ですけどね・・・ しかし、じっくりと補修する道具も時間も技術もない。 ...

パナレーサー アジリスト DURO TLR 5

   以前「パナレーサー アジリスト TLR」を使用していましたが、パンクの連続で私的な印象は最悪。 https://diy-roadbike.com/panaracer-agilest/ 「もうパナ ...

ブライトン Rider S800 6

ブライトンのサイコン【Rider S800】を購入して約3ヵ月が経過しました。 が、約1ヵ月間メーカーに入院していたので実質2ヵ月間、使用してみての良い点とイマイチと思った点をレポートします。 総じて ...

e-tube スマホアプリ 7

   DI2と接続してカスタマイズやアップデートがおこなえる、スマホアプリ【E-TUBE PROJECT】にてできることを解説します。 Android用アプリでの解説となります。 このアプリでできるこ ...

-ELVES Falath EVO
-, , ,